このページの先頭です

HOME > 会員登録 > SOHOプラザ会員規約

SOHOプラザ会員規約

2001年4月5日作成 / 2001年10月29日改定 / 2003年6月5日全面改定 / 2005年6月1日改定 / 2014年 4月1日改定

※2014年4月1日の改定内容はこちらをご参照下さい。

(総則)

第1条
本規約は、会員がSOHOプラザの提供するサービス(SOHOプラザが運営する施設、ウェブサイト、またはSOHOプラザからの電子メール配信を含むネットワークサービスを含む)の利用に関わるすべての事柄に必要な事項を定めるものとします。

(会員)

第2条
  • (1) 会員資格
    1. 神戸市内に在住若しくは在勤又は神戸市内において事業を行っている若しくは事業を行う予定の方で、本規約を承認のうえ、自己責任のもとで会員登録の申込を行い、事務局が承認した方を会員とします。
    2. 会員には個人のみ登録可能で、法人等の団体では登録できないものとします。
    3. 会員一人につき1件のみ会員登録できるものとします。
  • (2) 会員情報の開示
    1. 会員登録において、事務局に対して開示した会員の情報については、事務局は会員の同意なく、第三者に対しこれらの会員情報を開示することはありません。
    2. ただし、以下の場合には、会員の同意なく、これらの会員情報を開示することができるものとします。
      1. 会員が他の利用者その他第三者に対して損害を与える可能性があると事務局が判断した場合
      2. 裁判所、検察庁、警察、弁護士会またはこれらに準じた権限を有する機関から会員情報の開示を求められ、事務局が正当な理由と判断した場合
  • (3) 退会
    1. 会員が以下の各号のいずれかに該当する場合には、本サービスの会員を、自動的に退会したものとみなされます。
      1. 毎年の有効期間(5月末日)を過ぎ自動退会となった後、事務局の指定する手続に従い、会員の登録情報の更新を行なわなかった場合
      2. 当該会員が本規約のいずれかの条項に違反し、あるいは本規約に照らして不適切な行為を行ったと事務局が判断し、事務局が当該会員の除名を決定した場合
      3. 当該会員が所定の手続きに従い事務局に退会する旨を申し出た場合

(入会手続)

第3条
会員の入会手続きは、所定の申込手続きに従って行ないます。年会費および登録料は無料とします。

(会員の有効期間)

第4条
会員の有効期間は最長で1年間とします。毎年、5月末日を過ぎた時点で自動的に退会となります。会員登録の継続を希望する会員は、事務局の指定する手続に従い、会員の登録情報の更新を行なうことで継続されます。

(利用料金)

第5条
当施設、および当サイトでのサービスの利用は原則無料としますが、有料のサービスを実施する場合があります。この場合、事務局が提供するサービスの利用料金は、事務局が別に定めるものとし、このサービスを利用する会員は、事務局指定の方法により利用料金を支払うものとし、利用料金に係わる消費税も負担するものとします。

(善管注意義務)

第6条
当施設の設備および備品等の使用において、会員は善良なる管理者の注意義務を負うものとします。

(会員資格の喪失)

第7条
会員登録内容等に虚偽があった場合や本規約に違反した場合、会員はその資格を失うものとします。

(変更の届出)

第8条
会員は住所・氏名など登録内容に変更があった場合、事務局が別途指定する方法により速やかに届出るものとします。また、事務局は、会員が届出た情報について、公序良俗もしくは法令に違反する、またはその恐れがあると判断した場合は、当該会員に通知又はその承諾を求めることなく、修正又は削除することができるものとします。

(ID、パスワードの管理)

第9条
会員は、SOHOプラザにて登録されるID及び、会員が決定するパスワードを自己の責任で管理するものとし、第三者に貸与・譲渡しないものとします。
なお、事務局は会員によるID、パスワードの使用上の過失や第三者の利用に伴う損害について責任をもたないものとします。また、何らかの事由によりID、パスワードを紛失した場合や盗用された会員は、その事実を速やかに事務局へ通知するものとします。

(機密保持)

第10条
事務局は、本サービスに関して事務局が知り得たパスワードをはじめとする会員及び利用者の秘密情報を、別途定める「プライバシーポリシー」に従い適切に取り扱うものとします。

(本規約の変更)

第11条
事務局は会員に対し、事前に通知なくして本規約を随時変更することができるものとします

(サービス提供の変更、中止)

第12条
事務局は、理由の如何を問わず、会員、または他の利用者に事前の通知をすることなく、サービスの内容の一部または全部の変更、追加および廃止をすることができます。このとき、会員は事務局に対して何ら異議を申し立てることはできないものとします。

(免責事項)

第13条
  • (1)サービスの利用者間の情報交換や取引・契約等の行為については、すべて利用者の自己責任によるものとし、事務局は一切関与いたしません。
  • (2)事務局は、当サイトの「掲示板」等に利用者が掲載した内容や情報についての責任は一切負いません。事務局は掲載内容によって発生した損害についても一切責任を負いません。
  • (3)保守点検や更新に伴うサービスの中断・中止・変更等により会員に損害が生じた場合、事務局は一切責任を負いません。
  • (4)予期せぬ事故や不測の事態が発生した場合により会員に損害が生じた場合、事務局は一切責任を負いません。
  • (5)インターネットを通じてのウィルスや不正な侵入により、サービスの提供が困難になった場合、事務局は一切責任を負いません。
  • (6)会員がサービスによって得る情報の正確性・完全性について事務局は保証しません。
  • (7)その他、サービスの利用により、会員に発生したいかなる損害についても事務局は一切責任を負いません。

以上

←前のページに戻る

SOHOプラザ プライバシーポリシーはこちらから